TOKIO 国分太一さん五輪旗ツアーで念願かなう

 TOKIOが24日、東京都庁で行われた『東京オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバル
~みんなのTokyo 2020 3 Year to Go!~』にスペシャルアンバサダーとして登場しました。

 1964年の前回東京大会以来、52年ぶりに戻ったオリンピックフラッグが、全国各地を巡回・展示をする同ツアー。メンバーたちは、都内各所で行われたフラッグ贈呈式などの思い出話に花を咲かせ、松岡昌宏さんは「僕が言ったのは葛飾区でした。来てくださった方は下町の方が多く、いい意味でノリの良いおっちゃんがたくさん来てくれました。すごく盛り上がりましたよ」と笑顔で振り返りました。

 さらに「東久留米が僕の地元なんです」と切り出した国分太一さんは「フラッグで故郷に錦を飾れました。本当にうれしかった」と念願かない、感無量の様子だったそうです。
(オリコンニュースより)

この記事へのコメント